スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 ホゲ爆進ロード続き・・・ 』

若松釣行では16本とゆう釣果だったんで本数では
満足してるのだがサイズが・・・・・

ちゅうことで、水曜の夜にisonoさんと東区&湾内メバルに
繰り出してきたのだ。。。。。

家を出て箱崎辺りから何故か雨がポツポツ・・・・


マジかよ・・・


結構本降りよ・・・・


さらに彼はこんな日に限って・・・


原チャリ・・・


まあ連絡すると大丈夫そうなんで某漁港で合流。
到着してみると思ったより潮位が低い・・・

嫌な予感がしたがその予感は的中・・・

全くアタリナッシング。
何かしらのシグナルが必ずある場所なだけにかな~り
辛い状況・・・・

これは早めに見切ったほうがいいっぽいんで移動。。。

人工島周辺でも探ろうかと雁ノ巣方面に移動していると
何故か警察の検問があってる・・・・

車を止められ飲酒検問かと思いきや、橋で事件があったらしく
橋全体を封鎖・・・・・


渡れんやん・・・


向こうに行けんので急遽反対の志賀の島に移動。。。

そんで漁港を転々とするも風向きが最悪で釣りにならん。。
ちゅうことで、先ほど諦めた人工島の運河をラストポイントに
きめてぐるっと香椎から遠回りしようともどってると・・・・


検問おわっとるし・・・・


普通に通れるし・・・


なんちゅうタイミングが悪いんやろ・・・
そんで運河周辺を2人して攻めるも何故か水はかなり濁っている
感じだ・・・・結局1バイトの極少メバルのバラシのみで
撃沈・・・・・・・・・・・・・・・辛。悲。

すべてが裏目裏目に出た釣行でした・・・
これもまた釣り・・・

次回がんばるばい。

あ、今日エアライツ届きました・・・・
長さ、振った感じ・・・いい感じですよ!!!
スポンサーサイト

『 ホゲリングロード爆進 』

火曜は実家に帰省したついでに若松一帯をランガン
してみたのだ。。。。。

現地到着が22時半・・・・

満潮まで1時間半くらいだが前々から気になっていた
某テトラ帯の偵察からスタート。

ここは脇の浦近辺で2m先くらいまで沈みテトラが
入っている模様・・・・

いつものメバトロFSで沈みテトラを爆撃。

すると1投目から小気味いいアタリ。
サイズは完全リリースの15cmくらい・・・

少しづつ移動しながらこの場所で10本捕獲成功。

全部リリースサイズでデジカメの記録なし・・・・
そんで今度は運河奥のテトラ帯に移動。

ここは正面からの風&波でうまく操作出来ず即移動。。。

次が本命の某ウルトラポイントであったんだが
到着してみて唖然・・・・


入られん様になっとる・・・



ガ~ン・・


まさかの左フック&ボディーブローが綺麗にきまり
ノックアウト寸前・・・・・

そんでTKO寸前状態で沖波止に移動。。。

ここは延々とテトラが続く場所でみんな気合で奥まで
行ってるがそんな気力も無くなっておりすぐ目の前の
場所で開始・・・・

距離にして50mくらいの間でしかやってないが
ここで6本捕獲成功。。。。

でもリリースサイズ・・・悲。

そんでラストに脇田漁港に移動。。。

ここは春イカのシーズンに何回か来たことがある程度。
大体の藻が生えているエリアは憶えてるんで爆撃開始。


がしかし・・・


投げども投げども反応なし・・・・

そんで満潮潮止まりでストップフィッシング。
結局20cmオーバーが出るまで撮影せんぞ!!

とゆう気合が空回りしたまま終了・・・・

こんなことならとっとくんやった・・・・泣。

『 糸島半島探索 』

昨晩はかな~り久しぶりに糸島半島をランガンしてきたのだ。


まずは、加布里~ラストに唐泊漁港とゆうコースで
漁港のランガンを試みたのだ。。。。

先日てっちゃんと、しのさんが糸島ランガンしたみたいだが
全くアタリとゆうアタリが無かったらしく
メバルの宝庫と言われた糸島半島がまさかそんなことは
ないやろ~~~・・・・・


ちゅうことで、まずファーストポイントは初音旅館付近
を攻めてみようと現場に降り立つも干潮からの上げなんで
潮位が足りなくスルー・・・・

そんで延長にある福の浦に移動。。。。

まずは漁港周辺をチェックするも反応なし・・・
磯場に移動しようとギリギリまで車で行ってみるも
もう離合も出きんくらいの狭さ&不気味さ・・・・

この先がどうなっているのかも不明なんでこの日は
途中で断念・・・・

だって・・・・


恐いんだもん・・・・



ちゅうことで、そのまま芥屋に移動。。。

到着するも誰も居ません・・・・
アジ釣りのオサーンも居なく釣れてないのが一目瞭然だ・・
まず手前のゴロタのブレイクを底ギリギリでトレース
してみるも無反応・・・・

そんでテトラに移動してテトラ切れ目&沖の根周辺と
あらゆる場所&レンジを試すも何もなし・・・


ここ何もおらんぞ!!


そんで西浦に移動・・・・

漁港先端はどうもエッサマンで賑わっているようで自分は
外灯のないテトラ付近をメバトロを使用してみる。。。


しかし渋い・・・・・

あの福岡大地震が来る前までは型サイズと共に釣れて
いたんだがあの地震以来どうも糸島全体は食いが渋いと
ゆうよりも、魚自体が居ないように思えるのだが・・・・

極少サイズのメバはアタッてはくるんだが
釣れたところでどうするよ?・・・みたいな?

根気良く探っていたら待望のマシなサイズがバイト。
21.5cmだが釣れたのが奇跡なくらい魚居ませんよ・・・


20070122133553.jpg


結局後が続かずラストの唐泊に移動・・・・・
20070122133540.jpg


こんな感じでずっとテトラが入ってるんだがここも
人、人、人・・・・外灯周りでアジが3匹釣れただけで
メバル、アラカブの姿は無く終了・・・・・


はっきり言って糸島は・・・・・・


ヤバイですよ・・・



何も居ませんよ・・・


もう行く事はないだろうと思います・・・

実際やってみると東方面や北九方面は物凄い魚影の濃さ
とゆうことが分かりました・・・・

西と比べると10倍くらいは違いますね・・・

やはり自分はホームの東方面が良いです

『 新機種購入。』

今年はどうもメバトロ系の・・・・


飛ばし浮き


がマイブームだ。。。。。。


そんで今まで使用していたロッドは・・・・・


月下美人RF762xだ。。。。


ソリッドモデルなんでどうも投げる時に気を使うのだ。
そんでもう少し長さが欲しいところ・・・・

ちゅうことで、今回新機種を購入してみたのだ。


エアライツAL-822


これで足場が高い堤防やテトラ、沖の根など楽に
攻略できるぞ!!!!

290_t.jpg


たぶんチューブラーモデルなんで投げやすいのでは?

楽しみですばい。。。。

『 埋立地探索 』

昨晩は美容師仲間とチョイと小難しい話をしようと
予定していたんだが、急遽キャンセルとなり
これはメバルに逝け!!!

とゆう、お告げに違いない! と、勝手に思い込み
isonoさんを誘い某埋立地に行ってきたのだ・・・・

ここ最近2連発でホゲてるんでこの日もこの場所は
一昨年以来行ってないんで釣れるか分からんが
チェックがてら出撃。。。。。


ゴロタが続いていて、4m先から砂地になってる模様・・・

ゴロタと砂地の境目についているとイマジーして
メバトロFSでカウント15からスローリトリーブ。。。

上げ止まり前で潮は良い感じで左~右に流れている・・・

潮下に投げて流れに乗せてゆっくりカウントダウン・・・

藻が生えている辺りにスクリューテールチャートを送り込む。

そして・・・・・・


「 ク・・・」


何とも厳しいアタリだ。 
エギングでゆうと、前アタリみたいな感じ・・・
食腕1本で触ったみたいな?

ここで電撃合わせしてしまうとすっぽ抜けるんで
そのままリーリング・・・・・

すると穂先が入っていき、そこで合わせを入れる。
底付近でのバイトなんで根に入ろうと奴も必死だ。

ドラグをフルロックして強引にファイト。
それでも下へ下へと消しこむ引きは今までのメバルとは
明らかに力が違うのだ。。。。

少しでもやり取りを楽しもうとテレテレ巻いたり
ドラグを緩めていると一発で根に持っていかれる・・・・・・

素早くカバーから離す!!

これがここの基本だろう・・・

サイズ的にはそんなにデカクはないんだが
20代後半の引きをするんでかなり楽しいばい。
20070119133838.jpg


4本とも24cm。

そんでキープサイズ8本捕獲。
右の4本は20cm。
20070119133853.jpg


この後バイトも遠のき、某漁港に移動。。。。

ここは先日にアジの大爆釣劇があった場所だ。
しかしこの日は雨の影響がまだ引きずってるのか
かなり渋い状況・・・・・

かなりの潮の速さで関門を彷彿させる流速だ。

とにかく潮がたるむのを願いつつ爆撃。
何とか底がとれるくらいになり始めてからポツポツと
アタリがある感じ・・・・・

まず、isonoさんがサバを捕獲。
その後もアジを連荘で捕獲するもそれ以降何もなし・・・・

う~ん・・・渋いばい・・・

自分にもHITはするが極少メバル・・・虐待ですよ・・・

そんでポツ・・ポツ・・と拾いながらやってみるも
ダンダンとアタリも無くなりisonoさんがもう終わろうと、
言ってきたんでラスト1投させて!!

と、お願い・・・・

そんでラスト1投にドラマが起こった・・・

藻の間をうまく抜けた瞬間・・・

「 ゴゴン!! 」


何故か自分はラスト1投でのHITが多い・・・

上がってきたのは一番釣りたかったアラカブ・・・




20070119133903.jpg



ロックフィッシュは裏切らんばい・・・・

『関門遠征』

火曜は毎年恒例の関門でのシーバスがシーズンイン
したようなんで朝までやる覚悟で出撃してきたのだ。


この日はもりちゃんと友達の2名がすでに夕方から
現地入りしているので軽く状況など聞きつつ高速を
飛ばして某港に到着・・・・


20時半過ぎに到着するもすでに車が5,6台・・・・


先行者は7,8人・・・・・


平日のこの時間にこの人数・・・・・

もりちゃん曰く、だいぶ減った・・・

自分が来る前は正面からの風と雨で釣りにならんかったみたい
だが、到着してみると風は止んでいて小雨くらいだ。

外灯付近が空いていたんで場所をキープ。
ここほど回遊待ちスタイルが似合う場所はない。
チョコチョコ移動しても同じことで群れが周ってきさえ
すれば誰でも釣れる場所だが、周って来ないと何も釣れません・・・

どうもこの日は最初の回遊が17時~18時くらいにポツポツ
とあったみたいで全員で3本上がってるらしく次の回遊に
掛ける・・・・

ベイトのコノシロは居るみたいなんで期待大だ。

まずはタイドミノー140チャートフラッシングで開始。
時折ゴツゴツとベイトにあたるんでレンジは合ってるようだ。

ぶっちゃげ、デカイの投げとけば何時か来るやろう・・・

2時間経過・・・・

4時間経過・・・・

雨脚はさらに酷くなり、もう背中はグッショリ・・・

手はふやけ、感覚は麻痺して腰痛の腰はレッドゾーンを
とっくに振り切り・・・・

背中全体に気だるい痛みが走るも何時かは訪れるであろう
シーバスにひたすら投げ続ける・・・

座る・・立つ・・・腰捻る・・・そして投げる・・・

もう何度繰り返しただろう・・・

まっ~~~~たく反応なし・・・

もうベイトのコノシロ引っ掛けて遊んでましたよ・・・悲。

この間流れは関門なのにダラダラしていて釣れる気配0。

そんで6時間を経過した辺りに・・・・

アングラーが2人話掛けてきたんで軽く話す・・・
どうも毎日来ているかの様な口調で散々自慢話を聞かされ
ただでさえ釣れんのと腰痛いのと寒いのとで気分は
最高MAXにイライラしてんのに輪を掛けてイラついてきた・・・

6時間何のアタリもなしでのいきなりの自慢話・・・・

しかしここは大人・・・我慢我慢・・・・・

そんで30分後に別のアングラー登場・・・

心も腰も完全にへし折れても尚、気合で投げていたその時・・・・・


また自慢&講釈たれ勃発・・


ここは満潮近辺しかどうちゃらこうちゃら・・・・

データによるとベイトの回遊が・・・・・先日も何本上げた・・・
・・・・ルアーカラーはレッドヘッドが・・・・・


じゃかぁしいんじゃぁ!!!!


何かが弾けた。

俺の中の大事なネジが吹っ飛んだ・・・・
思わず叫んでいた・・・・

「ゴチャゴチャしゃーしんじゃ!!」

「ここは群れさえ周ってくれば誰でも釣れるんじゃ!!」

「データやらパターンやら関係あるか!」


「ただ、投げて巻くだけたい!!」


と、大人気ない行動に出てしまい後で少し反省はしたものの
みなさんも自分に当てはめて考えて見てください・・・

6時間全く同じ場所で何のアタリも無く、天候は土砂降りで
腰はパキンパキンになっていての自慢トーク2連発・・・・・

キレるっちゅうねん!!!!!

そんな感じで終了・・・・・

ある意味北はさらに鬼門になったばい・・・

そんで水曜は昼からてっちゃんと宗像サーフに繰り出すも
前日の雨の影響からか濁りがはいっており、撃沈・・・

ゴロタサーフでてっちゃんが必殺の1回転トルネードしながら
滑って落ちていっただけで終了・・・・・

あれはプロにしか出来ない滑り方でした・・・爆。

『アジ爆発!!』

昨晩は東方面の漁港に単独出撃してきたのだ。

後からisono&クロコンビと合流予定だが・・・

西区でアジが釣れているとゆう情報が入ってきたんだが
ふと、東区某所もアジの籠釣りのエッサマンが居たな~と
脳裏を過ぎり、komoさん情報でサバが釣れてるぜ!!

とゆうことなんで、最悪サバで遊ぼうと思い、出撃。

到着したのが上げ5分くらい・・・
ウネリが少し気になるが幸い無風なんで問題なし。

メバトロFSにバークレーのスクリューテールのチャートを
装備してフルキャスト!!

1投目から果敢にバイトの嵐・・・

ここは水深が深いんでカウント10から始めるも
フォール中にバイトがあるくらい高活性だ。

1キャスト4バイトも当たり前・・・・

次々にアジをキャッチしていき、スレが入るとカラーチェンジ
でまたアホなくらい食ってくるがな・・・・

そんなこんなでサイズは最大22cmだったが15~22cmが
合計52匹・・・・・

釣り過ぎました・・・




20070114142247.jpg


取りあえず、南蛮漬け&アジ寿司にでもするか・・・・

アジングもだんだんとスレが入ってきて、反応が薄く
なってきた頃合にテトラギリギリにキャストがきまり
テンションフォールでカウントをとっていたその時・・・・・


ゴン!!ゴンゴン・・・



もう完全に向こうあわせ状態で、アジとは明らかに違う引き・・・

ヒットポイントが遠いだけに潮流に乗って重い・・・
正体はナイスサイズのメバル。

20070114142218.jpg


アフターらしくウエイトはのってないが25cm!!

ここでこのサイズのメバルが居るとは・・・

いままでマークしてない場所なだけにニューポイントが
増えたばい・・・・・・ラッキー!!

さらに20cmを追加して18cmを2本捕獲してまた
アジの猛攻に遭う・・・・・・・

何故かアジの食いが悪くなってきたらメバルの活性が
上がるとゆう、意味不明な現象が起きていて
さらにこんな奴まで登場・・・・
20070114142256.jpg


アラカブ・・・

3目達成でかなり楽しかったし、飽きない程度にバイトが
あったんでちょっとはまるかも・・・・・

isonoさんもアジ釣り名人に改名する勢いで大量水揚げしてました。
しかしアジは口がやわいんで口切れが続出し、20匹くらいは
リリースしたんじゃないだろうか・・・・・

クロ君に関しては場所の選択ミスで寂しい結果と
なったけど、デカメバルを追い続けるその姿は
鬼気迫るものがありました・・・・


20070114142236.jpg


もう少しサイズが上がればもっとおもろくなるはずなんで
今後に期待・・・・

『 火曜オール釣行。 』

火曜の深夜に単独でメバル&アジ&シーバスに出撃
してのだが。。。。。

自分市内に住んでるんですが市内ではそんなに
風が吹いておらず、これなら今夜は良い感じ!!
と、満々で出動してはみたものの・・・・・

まずファーストコンタクトした東区の漁港では北西の
猛烈な爆風で全く釣りにならん状態・・・・

メバトロの装備でも話しにならんくらいの荒れようだ。

投げてもFSを使ってるにも関らず表層しか引けない状態。

1時間程粘ってみたがほぼ釣りにならんまま終了・・・

この日は何処もこんな状況と踏んで、シーバスに以降。

車で30分程北上して到着したのが宗像の某河川。
さすがに誰も居らず貸切だが荒れ方がハンパじゃなく
サラシは良い具合で広がっているが濁りがかなりキツイ・・・・

ここでも爆風の中1時間チョイ粘るも撃沈・・・・

さらに北上してゴロタサーフに到着。

何故かここは風裏になってるようで東から軽く吹き付けてる
くらいなんでまともに投げれそうだ・・・

それでも波は見た目3mくらいはあるようで如何にもヒラが
でそうな雰囲気。。。。。

まずはショアラインシャイナーR50で広範囲に爆撃。

コツンとは来るんだがフッキングには至らない・・・

確かに魚は居るようだがシーバスなのかは不明・・

ここでimaの魚道110でレンジを下げてみると・・・・


ガツガツ・・・


反射的フッキングもきまり、ゴリ寄せするも
ものすご~く軽い・・・・

ライトを照らしてみると波打ち際でピチピチゆっている・・・


ソゲです・・・


そして引き波でオートリリース・・・・・バレたともゆう・・・

この後2連発でかけるも同サイズのソゲのようですべて途中で
フックアウトでさよなら~~~!!!

そんで干潮潮止まりの朝6時を迎え精魂尽きてノックアウト・・・・


はい・・ホゲりました・・・・


まあこの日は暴風のせいにしながら帰宅・・・

またリベンジに行くぞ!!・・・・・・悔しい・・・・

『 入魂完了!! 』

昨晩は予告通りに厳寒期シーバスを捕獲に出動してきたのだ。


ちょうどクロ君と連絡がとれて敢えてボーズ覚悟で
シーバス狙いで合意・・・・

メバルなら100パーセント釣れるのだがモアザンの初卸し&
この時期釣れたらかっこよくねぇ??

ちゅうことで、まずは手慣らしに市内河川に出撃。

先に到着しているクロ君だがどうもボラがチョロチョロ
居るだけで本命の気配はナッシング・・・・

気合を入れて自分は入水してみるも延岡釣行をまだ
引きずっている自分には福岡のドブ川のオイニ~が
堪らなく鼻につき、外海サーフに移動を決意。

車で40分の移動で到着したのが某河川絡みのサーフ。

去年てっちゃんが80オーバーを上げた場所だ。
到着後すぐに潮止まり・・・・

波も穏やかでぶっちゃげ釣れる気配0・・・。

一番のポイントには何故かバスロッドのしかもベイトの方で
投げている輩が2人・・・・・無謀でしょ?

モチベーションが段々と下がってきたんでここで移動。

次は完全なるサーフエリア。
ここも波ッ気はなく、ヤバイ雰囲気が漂うがここが
ラストポイントなんでやるしかない!!

投げ始めてすぐに潮が動き始めた・・・

少しづつ移動しながら爆撃するも反応なし・・・
ここで軽くロックが絡んでいるポイント周辺を攻めていた
クロ君にファーストヒット!!

正体は・・・・・・

ソゲです・・

おおおお!!

ソゲでもナイトサーフで釣れれば最高ですよ!
その後自分にも2連発でバイトするもバラシ&ショートバイト・・

また沈黙が続くがしつこく同じコースを通していると
ソゲとは違うアタリ・・・・

ルアーは得意のRB・・・・

ダブルピンクで中層をミディアムリトリーブ中に・・

ゴン!!!

綺麗にフッキングがきまり、ゴリ寄せ&ズリ上げ。
小さいながらもシーバスGET!!

この厳寒時期だけにサーフで釣れただけでも凄いことだ!!

そしてすぐに隣でクロ君にもHIT!!

どうも群れが周ってきたらしく、自分がさらに2連発追加!

ここでRBへのバイトがなくなったんでimaのソバット80を
セレクト。。。

こいつでもう1本追加して群れも居なくなり終了・・・・

20070106123543.jpg


サイズは45~47cmとセイゴだったが初卸しロッドの
入魂式だっただけに大満足の釣果&納得の釣行でした。



20070106123557.jpg


外海サーフ・・・・まだまだ釣れますよ!!

モアザン90Lは実に使いやすく、軽く、このサイズでも
弾くことなくランディングに持ち込める良いロッドでした。
20070106123605.jpg


『NEW ROD』

先日延岡釣行でボキ折れしてしまったんで
昨日NEW RODを購入してきたのだ・・・


モアザン WADING MASTER MT90L


954_1.jpg



基本的にファーストテーパーで若干柔らかめのノリ重視

さ~てこの厳寒の時期にこいつに魂を吹き込んでくれる
シーバスは居るんだろうか・・・・・

今夜ダメ元で出撃してきます・・・

『快進撃!!』

1月3日の今日は、昼の12時から昨晩シーバスを捕獲
した沖田川河口に出撃してきたんだが・・・・

ソゲ2匹・・・

それも20cmくらいの奴・・・・悲。

潮は満潮1時間前だ。

ここで移動を決意。
宮崎方面に南下する予定だったが何故か方財サーフが
気になる・・・・・

ダメもとで軽く北上してみる・・・
またもや野生の勘がビンビンと働き、急いで潮止まりまでの
1時間を方財サーフに賭けてみることにしたのだ。

現地到着してみるとアングラーは対岸に3人・・・

そしてこちらに2人・・・・

みなさんすきやねぇ。。。

人のことは言えませんが・・・

相変わらず波は高く、攻め所に欠けるが河口の巻き返し
付近を丹念に探る。。。。。

ルアーはまず、表層チェックでバンズで攻めてみるも
反応なし。。。。

シーバスは昼間はかなり厳しいんでヒラメオンリーで
狙ってみたんだがそうそううまくはいかんばい・・・

バンズ・・タイドミノー120・・サスケ・・と、色々試すも
何もなし・・・・

ベイトのボラは満ち潮で河口付近でジャンジャン跳ねてますばい。
マッチザベイトを意識して120cmくらいをセレクトしてたんだが
どうも見切られてる感満載だ・・・

ここで宮崎なんだが自分の得意の博多湾爆釣の必殺・・・・

RB投入・・・

こんなちっさいルアー宮崎で投げてる奴なんかおらんやろ?

と、思いながらもやってみらんとわからんのでフルキャスト。

カラーはバーニングイワシ。
流心・・・ブレイク・・・・反転流と、目で確認できる
全てに爆撃開始。。。

1m刻みで丹念に探っているとブレイクに差し掛かる所で
小さいバイト・・・・・

コツン・・

反射的にフッキングがきまり、追い合わせ2発!!

バイトが小さいわりに何故かロッドはバットから弓なり・・・
これはデカイのか?シーバス?????

しかしエラ荒いはしないんで何かわからんばい・・・

ドラグはジリジリと出ていき、水中でヘッドシェイクしている
ようだ。たぶん良い型のヒラメだと推測し、慎重ながらも
波うちで強引に走りながらズリ上げているとその魚体をみて
思わず・・・・・


でけぇ!!!


ありえんくらいのデカさに一瞬テンションが緩み引き波に
もっていかれそうになるもさらに強引に引き上げようとした時・・・


ボキッ!・・・

のわ~~~~!!!お、折れた~~~!!!!

しかし!!

それどころではない!!
折れようが構わない!!
この獲物を捕獲せねばと半分になったロッドで無理やり捕獲。


化け物ですよ・・・


やってしまいましたよ・・・
20070103200344.jpg


ハンパじゃねぇ~よ!!!

竿が折れようがしったこつか!!! みたいな?

サイズは堂々の・・・・・


75cm


そんで、5kg


参りました・・・・

延岡最高です・・・・

I LOVE 延岡・・・・・


20070103200522.jpg


拳が入りそうな口のでかさですよ。
20070103200536.jpg


厚みもハンパじゃなく家族全員シビレあがってました。
今年は幸先いいばい・・・・

75cmって・・・・5kgって・・・・

ありえません・・・嬉。


捕ったど!!!!!!

『明けまして おめでとうございます。』

みなさん、明けました!!

おめでたまきん!!!

2007年がスタートしました。
年末の予告通りに宮崎に行ってきましたよ!!

年越しカウントダウンシーバスとゆうアホな企画のもとに
集ったジャンキー3人。。。。

家族とゆうものがありながらもファミリーでの年越しすら
退け、ただひたすらに2006~2007年をまたにかけ、釣りが
したいのよ!!! とゆう、究極のアホ3人衆。

2人は大分のシーバスチームSWATのメンバーの・・・

ラッキーさんと友達。

ラッキーさん達はすでに31日の夕方に現地入り。

自分は31日の昼に福岡を出発したにも関らず嫁の実家の
延岡に到着したのが19時くらいだったのだ。。

めちゃめちゃ込んどりました・・・

到着後さすがにすぐには出る訳もいかずに談義の中、
確実に出て行くためのミッションは遂行され、飯を食べ
隙をついて風呂に入り、しれ~とフックを交換し、
何くわぬ顔でリーダーを結束して軽い反感を全員から
浴びながら100パーセントの笑顔で出撃開始。

まずは門川の沖田川河口でラッキーさん達と合流。

どうも夕刻間近にヒラセイゴをキャッチした模様。
ぶっちゃげ何の情報もなく、地形もわからず、ひたすら日南
まで続く広大なサーフをどう攻略していいかわからんばい。

とにかくセオリー通り河口のみに絞り、ランガンを予定。

すでに方財の五ヶ瀬川河口はチェックしていたようで
沖田河口で魚が捕れているんでちょいと粘ってみようとゆう
案で3人とも合意・・・・

ここはどうもかなりの遠浅サーフのようで進めど進めど
膝上くらいだが何せ宮崎外海・・・・

無風にも関らず、波たけぇ!!

福岡でゆうと、台風後くらいだろう・・・

こんな感じ。

20070102105603.jpg


何かどこでも食ってきそうな雰囲気だがそう甘くはない・・

ぽっと出の福岡から来ましたアングラーにはそう簡単には
シーバス君は微笑みません・・・・

ちゅうか、ほんとにこの時期釣れんの?
とゆうマイナス思考で埋めつくされそうな時、その沈黙
を破ったのがラッキーさん・・・・

波の音できづかなかったが隣で格闘中だ。
これで居ることがわかり、DJ OZUMAバリのアゲアゲ状態。

ここでルアーチェンジ・・・・
最初に波が崩れてくるその先に投げたいんでジップベイツから
新しく出たモンスーンブレイカーをキャスト。

このルアーは自重が29gもあるんでハンパなく飛びますばい。

60mくらい先にきまり、スローで引いてきたそのとき・・・・


ゴゴン!!!


マジキタ~~!!!

元旦シーバスに逃してなるものかと若干ドラグを緩め
慎重にランディング・・・

しかし波が高いんで引き波もハンパじゃありません・・・
中々寄ってこず、これめっちゃでかいんやないん?

しかし実際ズリ上げてみれば66cm・・・


ヒラかと思いライトで照らして見ると・・・・


マルやん・・・・


まあ、マルでもこの1本は嬉しい!!!


20070102105521.jpg

20070102105534.jpg


相変わらず、カラーはベックカラーのピンク・・・爆。

この後も満潮潮止まりまで投げ続けるも沖のブレイクまで
届かなくなり終了・・・・
20070102105545.jpg


体力的に限界が近づいてきたんで一旦車内睡眠・・・

朝日の出まで爆睡・・・・・

そんで周りのガヤガヤに起こされて外をみてみると
2007年元旦年明けの朝日の出を拝む人たちでごった返している・・

うそ~ん・・・

マズメの1発の夢も砕け散り、車内で自分も拝んでおきました。
20070102105554.jpg


これにて終了・・・・・・

ここを見られているみなさん。
今年もよろしくお願いします・・・
2007年も健康で楽しく釣りができる年にしましょう!!

HAPPY  NEW YEAR 
プロフィール

ベック

Author:ベック

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
押しちゃってん!!!

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ルアーマン必見!!!!!!
ソルトウォーター - アウトドア&フィッシング ナチュラム

シーバス変態必見!!!
シーバスフィッシング特集

激安ばい!!
ロックフィッシュならここ!!
ロックフィッシュ特集
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。