スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 めでたくホゲたよ・・ 』

先日のランカ-2本捕獲劇の心地いい余韻も
冷めない次の日に、連荘で出撃・・・・


この日はすでに、KAZさん。 ヒデさん。 はすでに現地入り。



自分も仕事が終わり猛スピ-ドで現地到着・・・



がしかし、車内テレビでモノマネがあっており、
あまりのおもろさにしばし見てると、ぶるっと
尿をもよおしたんで一旦外に出ると奥のほうから・・・




釣人2名帰宅・・






構わず放尿しようと第一段階に入ったところで

KAZ氏&ヒデ氏と判明・・・・・・






危なかったばい・・・







危うくジョ-ジアのロン缶並みのいちもつを

曝け出すとこやったばい・・・・嘘爆。





もう帰る予定だったみたいだが1人ぼっちの自分を
哀れんでくれたのかもう1度戻ってやってくれるそうだ・・・・



3人で駄弁りながら私生活の話など聞きあってると
2人とも某有名ブランドのSHOPスタッフだとゆうことが判明。





どおりで若くみえるはずばい・・・






特に、ヒデ氏に関しては神がかり的な若さで

はっきりゆってビビリました・・・・・


そんでそろそろ潮も上げ出したようなんで3人で爆撃開始。



しかしこの日はマッタリタリタリのダメダメム-ド・・・





何とか奥のエリアでKAZさんがチェイゴを捕獲したのみで

KAZ氏&ヒデ氏とお別れ・・・・・



1人4時まで気合で投げ倒すも何のバイトすらも無く
淋しく終了・・・・・チ~ン・・・・・




ワンバイトすら無かったんで活性が著しく無かったのか

もしくは極端に数が減ったのか定かではないが

この日来ていたアングラ-の方たちも知ってるだけでは
上げてなかった模様・・・・



見事なくらい毛を毟り取られピカピカツルツルの・・・






ビョ~ズ・・・






今週潮が良くなるんでまたいくばい。
スポンサーサイト

『 俺 すげぇ・・・ 』

ノッケから俺すげぇ発言お許し下さい・・・・爆。


昨晩は最近通っている某所にまたもや・・・



しつこく出撃してきのだ!!!




いつも俺以外の誰にがおいしいところを持っていかれて
るんで、今夜こそは!! と、息込んでみたのはいいんだが
この日の潮回りをよ~くみてみると・・・・・




小潮&最干潮からの上げ・・・







これは厳しいやろ?・・・







しかも河川やし・・・









ぶっちゃげこの日は外そうかと迷いましたが
今度の水曜の休日は引越しにより、丸々潰れるんで





【 逝ける時に 逝け!! 】







の、教訓を思い出し、出撃を決意。

この決意が後にドラマを起こす事になろうとは・・・・




仕事中にISONO氏からTELがあり、逝くなら同行すると・・・



そんで現場に向う途中、1通のメ~ルが・・・・





KAZさんだ・・・







今夜逝くなら、アチキも同行願う・・・と・・・・




各々現地集合。 一番乗りは自分でこの日は
完全貸切状態だ・・・・・


まあ、この一帯は何処でも釣れるんだがここ最近
調子が良い場所にエントリ-・・・・


22時チョっきりからのスタ-ト。



完全に潮は引ききり、生命反応は皆無・・・


満潮まで潮位の変化はあんまし無いようなんで
ダラダラと上げてくる模様・・・・



まずは腰近くまで入水し、爆撃開始。

手始めにサスケ烈波120ピンクサバ投入・・・・




水色は雨の影響がほんのチョビッと残っており
やや、白濁り程度だ・・・・


しかしいくら投げども何の反応もないし、全く流れも
感じられない・・・・・・・



はっきり言って・・・






釣れる気しない・・・・







まあ・・そのうち潮位も上がってくるんで
ボチボチやりますか・・・・・


そうこうしてる内にISONO氏登場。

彼もここ最近のランカ-フィ-バ-にあやかろうと
まんまとやって来たようだ・・・


2人して5m間隔に並びキャスト開始。


そんで恒例の爆裂ト-ク開始。



俺 「 このRBBのグロ-ブ何か臭くならん? 」


ISO 「 えっ。いや・・臭くないですよ。」

俺 「 マジで?・・・俺の手が臭いんかいな? 」


ISO 「 ・・・・・・・・・・・。 」




そして、いい感じの流れが出て来て流れが交差して
3本の潮目のヨレが生じ始めた・・・



そして・・・・





俺 「 う~ん。 臭ってきたばい!! 」


俺 「 何かいい感じで、プンプン臭うばい。 」


ISO・・・・・・






そんなにグロ-ブくさいんすっか?












違うわ!! ボケェ!!!!!!







魚の方じゃい!!! 









雰囲気がよ!! ふ・ん・い・き!!









人を臭いマン呼ばわりした彼には天罰が下るであろう・・・




そして10分くらい経っただろうか・・・


予告した通り、ドラマが起こったのだ!!!!


先日から唯一バイトがあったナバロンにチェンジ
しての1投目に・・・・・・





ゴ・・ズドン!!!!






前回同様にトルクあるバイト!!


表層で食ってるだけに即猛烈なテ-ルウォ-ク開始。

ランカ-特有のトルクフルヘッドシェイク!!


ブランジ-ノ3,000のドラグが静寂を打ち破る・・・・



半ば強引にズリ上げ・・・





この時期にしてはナイスプロポ-ションの・・・・



ジャスト80cm。

20070326173305.jpg




惚れ惚れするばい・・・・



20070326173249.jpg



そんでこの1本を上げた後、何の反応もない時間が過ぎていく・・・・



この中タルミを打ち破ったのがISONO氏改め・・・・





NEW ISONOだ!!






キマシタ!!!!





30cm捕獲・・・・





そしてまた・・・・







キマスタぁぁぁ・・・







25cm捕獲・・・・・









きゅますたぁぁぁ・・・








40cmバラス・・・・・












チェイゴマスタ-降臨・・








今後チェイゴマスタ-と命名しよう・・・




でも・・・何か楽しそう・・・






楽しそうなんで右隣に入らせてもらう・・・爆。






俺もチェイゴこいや~!!!







と、ブン投げた1投目に・・・・・








ズッド~ン!!!!!










チェ・・イ・・・デカイばい!!









これにはさすがの彼もズンドコに叩き落されたみたいで




あれだけ投げたのに・・・泣





と、かける言葉もないくらいデロンデロンになり、
もう金玉は地面スレスレ近くまで伸びきってました・・・爆。





勘弁してくださいよぉぉぉ・・





と、顔で笑って心で殺意を感じました・・・・。



ルア-は最強のナバロン・・・

これ、マジ釣れるわ・・・


サイズは先ほどよりも1cmデカイ81cm!!


20070326173234.jpg



20070326173321.jpg




さっきのよりもウエイトがないので小さく見えるが

ランカ-2本GETは上出来ですよ・・・・



KAZさんも途中参加で自分達は潮止まりで撤収しましたが
あれからどうでした?


久々にバクバクした釣行でした。





『リベンジは成功したんだが・・・・』

昨晩は先日のバラシのリベンジに某河川まで出撃・・・・


ホントはこの日は行くか迷っていて潮回りも満潮が
深夜とゆうこともあり、98パーセント気持ちも
萎えていたところに・・・・・・





今から出撃します!!







と、1通のメールが飛び込む・・・







しのさんからだ・・・・







ここ最近ずっと一緒に逝ってないな~・・と、思いながら
電話してみると・・・・・






逝きましょうよ!!







久々やりましょうよ!!!







とゆう、猛烈な勧誘に決意!!


すぐに都市高に飛び乗り、某所に到着。

現場までテクテク歩いていくも釣人は居ない模様・・


そんでしのさん発見。

チョイ前にセイゴをバラしたようで魚の有無が分かり
やる気が出てきたばい・・・・


早速この日も先日バラしたHITルアーのサスケを装着。

この日に限り何故か上げなのにゴンゴン流れ発生。






これは来るんじゃないの?






と、ひたすら爆撃かますも反応なし・・・・


その間しのさんも何もないようだ・・・・



そして1時間くらい経っただろうか・・・

サスケ博多サーファーからナバロン背黒オレンジベリーにチェンジ。



正面の明かり付近目掛けキャスト。


そんで1巻きした時・・・・・・






ゴン!!








渾身のフッキングも決まり、ファイト開始。

この重さからゆうと70位はありそうだ・・・

思わず・・・





結構デカイよ!!!






と、しのさんに告げる・・・


IMG_0950.jpg



ファイトシーン・・・・











意外にもすんなり寄って来る・・・・



でも重さがあるんでもしや・・・さらにいったか??


と、内心ホクソ笑んでいた時・・・・






フッと、軽くなる・・・・






またなのか?・・・・






と、リールを巻いてみると少し重みがあるばい・・・


ライトを照らして見てみると・・・・・





セイゴ君やん・・・







うわ~~~・・・恥ずかしい・・・







もう、チンコを曝け出すかのようにハズい・・・・。







でも途中までは結構重かったのに・・・



多分、テールフックが口に・・・

フロントフックは胴体に・・・



引いてくる時にどうもパラグライダーのようになっていた模様・・・






まあ・・どの道恥ずかしかったですがね







犯人はこいつです・・・

20070324150747.jpg





20070324150757.jpg




このナバロンは初めて使ったんですがいいですね・・・


よく飛ぶし、流れの中でもしっかり泳ぐし、
さすが磯マル専用に作られてるだけありますわ・・・・


そんでもうすぐ潮止まりとゆうところでさらに流れは
ゴインゴイン流れに変わり、さらに出そうな雰囲気・・




その予感は的中!!






キタ~~~!!









・・・・しのさんが・・・・








得意のB-マッチ150で引きずり出しました・・・

しかも83cmとゆうオマケつきで・・・・

IMG_0953.jpg








まさにB-マッチしの。





それを横目に俺は・・・・









TOO Mach ベック・・・・









この後も2人して粘りましたが反応は途切れ、さらに風が
強くなり始め、終了・・・・



そんで後からやって来たアングラーの方から帰り際に・・






もしかして、ベックさん?









と、訪ねられてどなたかと思いますと・・・・




石津さんでした^^!!






おはつでした!!

横でギャーギャーやって釣ってたんでうるさかったでしょう?

すんません・・・・・


御互い番号交換したんでこれからは是非情報交換しましょう!!


湾内は自分もホームなんで是非一緒に逝きましょうね!!

『 バラちました・・・ 』

昨晩は久しぶりに湾内釣行・・・


てっちゃんと行って来たのだ・・・


ここに来るのは1年ぶりくらいかな?

この場所はいつ来ても良い思いをしたことがないんで
はっきり言って・・・・




自信なし・・・





何故ゆえにここなのか? と、ゆうと・・・・・・






てっちゃんがデカイの上げたから・・・






ただそれだけです・・・・



アフターの時期だけに数は出ないであろうが
来れば・・・・・






デカイよ・・・






そう・・先日彼はここで怪獣サイズをあげており、俺も

出来ればそれに・・・・・






あやかりてぇ・・・・






ちゅう、魂胆だ。



到着してみると、先行者は誰もおらず、貸切だ。

先日彼が上げた付近で各々開始・・・


まだ上げ止まりまで2時間程度あるんで軽くジャブ程度に
肩慣らし・・・・・


湾内は潮が大きかろうと、小さかろうと上げっぱなの
時はほとんど潮の動きはない・・・


まったく期待せずに下げの潮が利きはじめるまで・・・・





駄弁ったり・・・





一服したり・・・






しのさんネタで盛り上がったり・・・







そうこうしてると、下げの潮が利きだし良い感じの
流れがでてきて、30m先付近に潮目発生・・・・・



まず先頭バッターは、サスケ120コットンキャンディー。


闇夜とゆうことも考慮して、派手派手系を投入。


そしてキャスト。 ひたすらキャスト。 飽きずにキャスト。



いくら繰り返しても何の反応も無し・・・

そんで潮目もダンダン近づいてきたところでルアーチェンジ。



モンスーンブレイカーピンクホロで60m近くふっとばし
かなりの広範囲を攻めるもベイトのボラアタックのみ・・・・


そんでタイドミノー120LDにチェンジしてクロスキャスト
で爆撃するもな~んの音沙汰もなしですよ・・・・





ホントにおるんかよ?・・・






と、かなりダウナーな思考全開でまたもやサスケにチェンジ。


フルキャスト後U字リトリーブのカーブにさしかかったとき・・・・






ゴン!!





と、明確なバイト!!・・・しかしフッキングせず・・・・



これで俄然やる気も戻り、いつか来るであろう奴のバイトに
備える・・・・・・・・。



そして下げ始めてから1時間半が経過・・・

どうも先日てっちゃんに食ってきた時もこのくらいの
時間帯で、潮もゴンゴン流れから出た時にバイトが
あったらしく、まさに今、その状況が目の前に
現れているのだ・・・・・・



ここでおもむろに、サスケ烈波博多サーファーにチェンジ。

20070322165929.jpg





ちょうど目の前に海を照らす灯あるんでもしかして
ホロが利くんじゃないの?

ちゅうことと・・・実はナチュラルカラーじゃないの?


とゆう、究極なエゴイスト魂&根拠のない自信が漲り
その灯目掛けてフルキャスト!!


そして灯を抜け出し、反転したその時・・・・






ドスン!!!!







ここ最近のバイトには無いような明確なバイト!!!





もう・・・・







ズド~~ン!!!



みたいな?・・・・




全くの予想外なバイトに一瞬うろたえるも

何とかフッキングもきまり、戦闘開始!!!

1発追い合わせをかますと、すぐに猛烈なエラ荒いに襲われる・・・







ご・ば・ご・ば・ご・ば!!!!







と、ランカー特有のトルクのあるヘッドシェイク。

思うわず・・・・





キタ~!!  デカイばい!!!






そんで2回目のヘッドシェイク防止にロッドを下げて対処
していたその時・・・・・・







ポロリン・・・









ぬあぁぁぁ・・・・・・ううううぅぅぅ・・・・・











バラシまちた・・・泣。










このワンチャンスを物に出来んでどうするよ!!!

と、自分を責め倒してみる・・・・・


後の祭りだが、小さく見積もっても80チョイ・・・


確実にあれは90近く、もしくは越えていたかかもです・・・・悲。



フックの1つでも伸びてればまだ言い訳出来ますが




何も伸びてないし・・・




ただのフッキングミスやし・・・





あんまし悔しいんで今夜も出撃します!!!

『 感動したぜ!! 』

昨夜は先日のクソアングラー事件が遭った某所に




「自分達に出来る事は何かないのか?」






と、自ら名乗り出た精鋭達が集った・・・・



みなさん自主的にやって来られたのだ・・・嬉。


この日のメンバー紹介・・・


isono氏。



TSUYOSHI氏。



KAZ氏。



友達のヒデ氏。



そしてワームマン氏。




自分を含め、計6名が駆けつけ、漁港の一斉ゴミクリーンナップ。


みんなで手分けして協力し、目に見える範囲ではあるが
かなり綺麗になった・・・・

掃除していて分かったんだが、マジで釣人の残していってる
ゴミが多い・・・・・

パッケージ・・ライン・・弁当カス・・空き缶・・・・


実際やってみて分かったんだがこれは偽善でも何でもなく
釣り場からゴミが無くなると、メチャメチャ気持ちいい
とゆうか、何か清清しい気持ちになり改めて・・・・・



ゴミ無いほうがいいね・・・




これからも自分のゴミはもちろん、釣り場のゴミも
片付けようと思いました・・・・

みなさん、昨晩は本当にお疲れでした!!

ワームマンさん、KAZさん、ヒデさんはお初にも関らず
とても気さくで、釣りを愛してる方達でした・・・

こんな感じでクリーンナップは終了しました。

20070320110909.jpg




そして・・・





釣り場も綺麗になったことだし・・・・各々釣り開始・・・爆。


昨夜の天気予報では波はまあ、高いようなことだったんだが
何でかしらんが現地到着と同時くらいに・・・・






またも雨・・・・・







&暴風・・・・・泣。







待ってました!と、言わんばかりの洗礼を受け、
もう、さみ~はビショビショやはで釣れる気配皆無・・・


みなさんバラバラに散らばり爆撃してみるもこれといった
明確なバイトはない様子・・・・

でも、見る限りではベイトも居るし、しっかり食い上げて
いるようなんで後は時合い待ちか?・・・


堤防先端に移動するも猛烈な追い風により
危うく落ちそうになる・・・・


さらに湾内では正面の山とぶつかってかトルネードを起こしている。


もう、どっから吹いているのかさへ不明だ・・・

なるべく風の影響のない船溜奥で爆撃すると
コンッ!とゆうショートバイトがあるも
後に続かず中だるみの時間だけが過ぎていく・・・・・


ここでこの場所用に作ったオリジナルカラーにチェンジ。

こんな奴・・

20070320111025.jpg



こいつオンリーに賭ける・・・


とにかく、キャスト、キャスト、キャスト!!!!


しかしあるのはショボイバイトだけ・・・・・


そんで堤防先端でisono氏とヒデ氏とで駄弁りながら




もう、誰でもいいけん、釣って・・・




と、とにかく魚の顔を拝みたい・・・・・



そしてその後すぐにヒデ氏が奇跡を起こす・・・




キタ!! でも・・小さいですよ・・・




物体は抵抗することなく浮上・・

遠めでみても何なのかわからんばい・・・

手前まで来て正体判明!! ある意味これは奇跡です!!!


20070320110932.jpg





デッカい アラカブ・・・・






これにはビビリました・・・参りました・・・



目測28cmくらいか?





う~ん・・・RBは何でも釣れますね・・・




そして時計は深夜2時を過ぎている・・・


明日仕事のKAZ氏、ヒデ氏はここで終了して
お別れしました・・・・・


また逝きましょうね!!



そしてISONO氏もタイムアップ・・・

一時してワームマン氏と合流してみなさん翌日の仕事の
為、ご帰宅・・・・・・。。。。


残ったのは俺と2時に到着したTSUYOSHI氏のみ・・・・



もう、ぶっちゃげ釣れるような気配はなく

俺もそろそろ・・おいとましようかな?・・・・・



と、軽くジャブを彼に放つと・・・・




ま~じ~でぇ~!!!





さ~み~しぃ~いぃ~~~!!





居るだけでいいからぁ~~!!






と、パープリン大学生のような口調でフルフルさせてました・・・

まあ、さすがに一気に誰も居なくなって1人ぼっちになって
しまったら、寂しがり屋のチェリーボーイTSUYOSHIさんは
耐えられないだろうと思い、お供を決意・・・


もうその時点で時計は4時を指している・・・・



相変わらずシーバス達は際ギリギリ周辺をもんどりやってる・・



そいつらを完全無視し、沖にフルキャスト。

カウント7からのデットスローに遂に・・・・・・・






ゴ・・ゴン・・・ゴゴン!!







キ、キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!







実はこの日リールの初卸しの日でして・・・・


かなり嫁さんを毎日毎日日々説得してやっとこさ了承を
得て、購入した最高機種・・・・・・

109_t.jpg








モアザン ブランジーノ







こいつに・・・こいつに魂を・・・






TSUYOSHI氏にタモ入れしてもらい・・・・・





1回掬い損ねたが・・・





危うく三男に命名されることでしたね・・・・


無事に捕獲成功!!

この状況で釣れたことはもう完全に奇跡ですよ・・・

サイズはジャスト・・・60cm。

20070320111006.jpg



もうこれで魂も入ったことやし、TSUYOSHIさん置いて帰宅・・・爆。



いや~・・釣行的には厳しいもんがありましたが
強制的に誘ってなんか居ないのにみんなの意気込みや
心温かい、もしくはアツいソウルにマジで感動しました。


みなさん・・・・ホントにありがとうございました!!


20070320110947.jpg

『 ここを見ているみなさんへ。 』

昨夜最近通ってる呼子の某漁港で事件がありました・・・・


もう見てわかるとは思いますが、ここは串浦漁港です。


昨晩朝までやっていた、心無いシーバスアングラーが
料金徴収のお爺ちゃんに暴行を加えるとゆう事件が
発生したのです・・・・



内容は・・・・




朝に料金徴収に来たお爺ちゃんが、そのバカアングラーに
200円の徴収をしたところ、そいつが単に下手糞で釣れなかった
のにも関らず、腹いせとゆうか逆切れとゆうかこともあろうか
そのお爺ちゃんを突き飛ばし・・・





釣れんのに何で金はらわないかんのか!






と、暴言、暴行を加え、さらに・・・・




金とるんなら・・・





もっと綺麗にせいや!!





と、自分達釣師が残して行っているゴミなのに
悪びれるそぶりも無く、ケンカ腰でくってかかり
お爺さんもさすがに怖かったので漁港に通知したところ・・・




閉鎖の方向・・・





に向ってるらしい・・・・

その心無い、常識ない、釣り人とゆうよりも人として
落ち度極まりない輩の1度の行動により、いつも楽しく
釣りが出来ていた場所が今後閉鎖とゆう方向に向っているのだ。


200円払うのがイヤならくんなよ!!




お前は乞食か?





料金徴収はどこの漁港でも支払うのが決まってるんで
あたり前の事だと思います・・・



自分がヘタのを棚に上げ、たかが200円ぽっちで
人に危害を加えるようなアホは本心から釣りを辞めて
もらいたいし、もう死んでもらって結構です。


そこにはルールやマナーが存在するんで最低ラインの
ことは守りましょうよ!!


じゃないと、これから先もこんな自分だけ良かったら
他はどうでもいいとゆうバカが出てくれば
いつも楽しく、釣りが出来る場所がどんどん減らされる
のではないのでしょうか?



特にルアーをされてる方は今後気をつけなければ
ないないと思います・・・・


じゃないと、バスフィッシングのようになりますよ。



自分も自分が出来ることをやっていこうと思います。





『ロック&エンペラー』

火曜夜はRAP氏、isono氏、tsuyoshi氏とでの釣行。

みんなバラバラで現地集合してのオールナイトLFだ。



すでに昼間に、とある気になる堤防チェックにRAP氏が
入っており、その状況次第でそこも深夜に出撃予定だ。


現地到着したのが21時くらいで堤防先端で爆撃してる
RAP氏に状況を確認するもじぇんじぇんらしい・・・



堤防外向きでやってるエギンガーの2名に1杯ササイカ
が上がったのみでイカすらも厳しい様子だ・・・


実際海の状況は長潮でいつものボイルも皆無。。

さらにあれだけ居たベイトすらも見当たらない・・・・




こりゃぁ ダメ臭いばい・・・




速攻でエギングタックルにチェンジして堤防中間でシャクリ倒すも
これといった反応もない・・・・・

一時して見切りをつけたのかエギンガーが帰宅・・・



そんで堤防先端で途中まるきんで購入してきたシマノから
新しく出たセフィアのシルバーピンクを船道目掛けフルキャスト。


底近辺をダートさせては放置プレイの繰り返しで
次のダートを入れた瞬間・・・・・




ギュン!!!!





ノリましたぁぁ~~!!





ここ最近のこの漁港のアベレージにしてはいい引きをみせ
無事にネットイン・・・・


サイズは食べるには丁度良い700gくらいか?
20070315182457.jpg



そんで今度は根と砂地の境目で・・・・・





ギュギュン!!!






先程よりも小さいんでブリ上げてみるとヤリイカですばい・・・
20070315182509.jpg



後ろで背後霊のようにしれ~と写ってるのが噂の・・・



オートリリーサー長男・・・




この後すぐにisono氏が300gを追加して2名のおっちゃん
エギンガー登場・・・・・


このエギンガーの方・・・実は自分達の間でチョイと有名な
方たちで、何がすごいのかとゆうと・・・・




シャクリ方がハンパじゃねぇ!!




どう凄いかとゆうと、それはもう見事なくらいに・・・・

ぶっちゃげあんまり意味がないくらい・・・・


連発で・・・・




ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン



ヒュヒュヒュン!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







シャクリ過ぎですが・・・






それ・・・エギ全然動いてないよ・・・





通称・・・「 ウグイスジャーク 」





と、呼んでます・・・爆。

結構頻繁に遭遇するんで、15連発ヒュンヒュンが始まると
もう笑いを堪えるのが精一杯で何かに憑依されてるかの様に
シャクリ倒してるんです・・・・・


たまに真似してヒュンヒュンやってみるも途中疲れて
元に戻す・・・・・激爆。




う~ん・・元気なおっちゃん達だ。





まあ、ウグイスおっちゃんは良いとして・・・・



深夜1時半にtsuyoshiさん登場。

そんで軽く談義&状況説明してそそくさとメバルポイントに移動・・・





tsuyoshiさんを残して・・・





彼はシーバスオンリーのタックルのみなんで
現場に居残りで頑張ってもらうことにする・・・・・爆。


昼間RAP氏がチェックしていた某秘密堤防に3人で突撃。

しかしここは藪を無理やり切り開いた様な獣道・・・

しかも降りていく傾斜は70度位あり、道なんて存在しておらず
木の根っこ伝いに降りていくとゆうインチキ川口探検隊だ・・・

スタート時点からラストまで命綱のロープで降りていくとゆう
ズリッと逝けば即死コースだ・・・


何とか全員無事に到着して各々爆撃するもな~んの
反応もなし・・・・・悲。


さっさと見切りをつけて来た道をリバース・・・・


途中本気で異物をリバースしそうになるも、ここは九州男児。

グッと飲み込む・・・・




登りきった時には3人ともガクガク状態で特にRAP氏に
関しては今日2度目の挑戦なんで幽体離脱寸前でした・・・・



そしていつもの漁港に戻り、1人でやってるtsuyoshi氏を発見・・


もう何か哀愁とゆうか、半分エクトプラズムが放出中・・・


かなりさみしかったのか、まくし立てるように状況説明。
やはり自分達が居ない間もバイトすら無かったようで
耳から鼻から変な液が出る寸前だったようだ・・・


そんで4人朝マズメの1発狙いで気合で投げ続ける・・

自分とRAP氏に関してはもうどうでもいいモードに突入し、

気合でアルコールを飲み続ける・・・・爆。


そして・・・・・・









夜が明けた・・・・悲。









何も無いままに・・・・・








そんで半分ラリッた状態で黄色い太陽を背にうけ、
isono氏とtsuyoshi氏は仕事なんで帰宅・・・


自分とRAP氏はそのまま別の漁港に移動。

ここは出ればキロオーバーの場所で1発狙いでデイエギング開始。


しかし自分はオールでぶっ通しなんで車で軽く睡眠。
2時間程度で復活し、海の状況を見てみるも



軽く死んでるね・・・



試しにシャクルも何の生命反応もなく、2人相談の上・・・




いつもの漁港にリターン。






時計は昼過ぎを指している・・・

戻ってみると、ものすんごい人の数・・・・





平日ですけど・・・驚。





堤防にはメバル釣師でごった返している・・・・

釣りが出来る場所が湾内しかなく、あわよくばマゴチでもと
湾ベイトを底ギリギリでトレースして頑張るも釣れる様な
気配も無くマッタリして、ふと、RAP氏をみてみると
どーもエサ氏の中に知り合いが居るようで、何かゴニョゴニョ
談合してる模様・・・・・


そんで何かバケツを持って堤防先端に座り、おもむろに
その何かを投入・・・・


なにやってんだろう? と、近づいて見てみるとバケツの中には・・・





キビナゴいっぱい・・・






エサ釣り開始・・・・爆。






もう、それをやっちゃぁお終いよ・・・・


でも横目で観察してるとケケケケと、半にやけながら
1キャスト1ヒットでアラカブ上げとります・・・・


それを見て思わず・・・・・





俺にもちょ~だい・・・







もう完全にエッサーモードに突入し、仕掛けは一応
テキサスリグで、5gシンカーに2番フック装着で
まあ、かっこよく言えば・・・・・





コラボ・・・?






フュージョン・・・?






もうこの際釣れてなんぼやろう!!

と、開き直りキビナゴ付けての第1投・・・・




21cm釣れるし・・・・




そんで調子にのって第2投・・・・・





28cmの怪獣釣れるし・・・

20070315182520.jpg



マジでこんな真昼間からこのサイズが来るかぁ??


さらに21cmを追加してもうとどまる事を知らず
1時間くらいで怒涛のバイトラッシュ!!!

20070315182550.jpg



そのまま夕マズメのシーバスボイルに期待してもうヘロヘロ
のシボシボのタルンタルン状態で頑張るもワンバイトあった
のみで終了・・・・・・・



かなりハードな釣行で疲れましたが久々に楽しい釣りが
出来ました・・・・。


ライブベイトミノーは最強でしたよ・・・爆。



20070315182534.jpg

『 2度あることは3度ある 』

昨晩は久々にてっちゃんと釣行。

ホントは一昨日の夜に4人で逝く予定だったんだが
仕事が思ったよりも長引き嫁さんが帰宅したのが・・・・



24時前・・・




その時間から支度してすっ飛ばして行っても深夜1時半。

ぶっちゃげ2時間位しか出来んのでその日は断念。

後から聞いた話だとサッパリだったようだ・・・

詳しくはこちらで・・・
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TUYOSHIさんブログ

ちゅうことで昨晩は西九州道出口で待ち合わせして
いつのも漁港まで一気に走る・・・・

昨日もてっちゃんはしのさんとやっつけに行ったらしいが
どうも逆にケチョンケチョンに返り討ちにされたようで
この日はリベンジで燃えている様子・・・


到着するとすでにシーバスアングラーが堤防先端に5人。

風も結構強く、外側は荒れ狂ってますよ・・・

ベイトは相変わらずビッシリ居るが先日からの寒波の
影響が気になるところだ・・・・


水面を観察してるとかなり頻繁にベイトを追い回している。


水面ギリギリでもんどりもんどりやってるが本気の捕食
ではない様子・・・・・・

まずは先日調子の良かったRB Wpinkで様子見・・・

何投目にピックアップ寸前で、ゴン!!とアタルも
弾いた様なバイト・・・・


かなり水温が低下してるが口は使うのね・・・・


そうと分かれば食ってくるまでひつこく投げたるばい!!

がしかし・・・・・


弾いてばっかし・・・




計4回・・・・




ちょうどいいことに先端でやってたアングラーが
イライラしながらご帰宅の模様・・・



クソシーバスバカにしやがって・・





いっちょん釣れん・・ブツブツ・・




確かに・・・



その気持ち分かるよ・・・




見えてるだけに見切りつけれんし・・・

どうにか食わそうにも無視やし・・・

ルアーの真横で食い上げよるし・・・




よ~し! 俺もトライしてやろう!!



あの光景をみたらどうしても食い上げてきた場所に
投げたくなるのが釣り人の性なんだがここはイマジネーション
をかきたて5mほど先に投げて一旦底まで沈めてスローで
浮上してくるところが先ほどから頻繁に食い上げてくる
エリアとリンクさせてみる・・・


まあ、あくまでもイメージで・・・


でもイメージとゆうのはすごく大事でこのイメージでやってみた
2投目にゴン!! と、バイトがありルアー先をみてみると
シーバスがお戻りになっている・・・・



このパターン利くかも・・・




そしててっちゃんと並んで同じコースを攻めていた時・・・・




ガ・・ガガ・グングン





よっしゃ!! のせたあぁぁぁ!!!




しっかりフッキングもきまり、思ったよりも引きもせず
難なく浮上・・・大した突込みもなく激アフター特有の
産卵後のサケのようなシボシボ君・・・・


見た目77か78cmはある模様・・・

何かとにかく長いって感じ・・・

そんでてっちゃんにタモ入れしてもらい・・・・・



タモ入れ・・・



嫌な記憶は薄れつつある・・



安心して見守っていた時・・・・・・





またもタモ180度回転!!






そのまま綺麗にシバス君は海の彼方へ・・・・





ここにもオートリリーサーが・・・




オートリリーサー長男のRAPさんだけかと思いきや・・・





オートリリサー次男登場。




今後三男が登場しない事を祈りつつも、もうこの状況には
本気で笑いが出て来てました・・・・


そんで横のてっちゃんを見てみると・・・・




黙々とフック外してるし・・・




この光景・・見たことあるぞ・・・




デジャブか・・・





RAP氏の時と記憶がダブル・・・

どうもタモ入れ失敗した時、無意識にこの行動に
出る模様・・・・・


そしてさらにまたも同じセリフが飛び交ったのだ・・・




フック伸びと~やん・・・





いやいや・・そのフックはSCフックで1本だけびよ~と
長い奴です・・・・・・・



さすがにそこまで伸びんやろ~!!




とまあ、こんな感じでこの後もこれと言ったドラマも
起こらず満潮いっぱいまでで終了・・・・



てっちゃんへ・・・・


今後このような失態があってはいけないんで今後のために
命名したいと思います・・・・




オートリリーサー2号と・・・





このタモ入れ事件の後、彼は本気で凹んでいて
少し離れた場所で静かにキャストしてました・・・・


帰り際にも・・・





俺、結構気にしとるんよ・・・







と、気分はズンドコでした・・・


またリベンジにいこうや・・・・

『 防寒対策 』

ついこの間までこのまま春に突入かと思われた
気候でしたがやっぱりとゆうか毎年特有の・・・・



三寒四温・・・




3日冷え込み4日もち返し・・の繰り返しで徐々に春に
近づいていくとゆう初春特有の気温変化。。。


まだまだ防寒着は手放せませんんね。

今年自分が購入したRBBのNewモビルスーツですが
こいつがなかなか機能的な奴で細かいとこまで良く
考えて作られてるんですよ・・・・


まず、見た目のデザインがカッコいい・・・

風が入ってくる手首にはネオプレーンのアジャスターで
キッチリホールド・・・・

サロペットタイプでヌクヌク・・・

汗を逃がして熱は閉じ込める、防水機能に関しても
全く漏れることなく快適。

こいつはかなり良いですよ。。。。
cf2348ec-s.jpg


こいつで今夜も出撃!!

『 これぞジャンキー魂 』

火曜の夜からオールで呼子入り。

この日は低気圧が急接近して波高5mのち3mの予報。

深夜から朝までに雪が舞う模様・・・・・



こんな日はクソして寝る




が、正しい対処法だろうが、如何せん自称・・・・




LFジャンキー





を、語ってるものとしては雨が降ろうが・・・



横殴りの風に見舞われようが・・・・・



たとえ雪に変わろうが・・・・




寒さでチンチンシボもうが・・・・・・






かかってこいやぁぁぁ!!!!!





ちゅうことで、この日もドM釣行決定



さすがにこんな日は誰もおらんやろう?
と、22時くらいに現地到着・・・・



先行者・・車2台あり・・・




みんなアホやね・・・




そうゆう俺もアホ全開ですが・・・



到着してタックルを準備してると一台お帰りになられてる模様。
この時間帰宅とゆうことは、今夜はダメなのか?・・・・・

堤防先端で1名アングラーがいるんで状況を聞いてみると




2本夕マズメに上がりました。





おお~・・・・おもむろにテンションアッ~プ!!

さらに・・・・




マズメに4人で8本上がりましたよ。





合計8本・・・・


素晴らしい・・・・羨ましい・・・・・・。



今夜も逝けるんじゃないの?






と、内心ホクソ笑む・・・・


すぐに取り掛かり、先端から内側を攻める。
そのアングラーの方とここ最近の状況など話合いながら
いつ来るかと神経はロッドに集中させる。

ファーストバイトは思ったより早く訪れた・・・


開始5分ほどでいつものやる気のないモソモソ・・・

思いっきり仰け反りフッキングがきまり速攻でエラ荒い。
水面を滑りながらゴリ寄せしてアングラーの方に
タモ入れしてもらい無事にキャッチできた・・・

サイズはここにしては珍しく50台後半クラス。


アングラーの方へ・・・


タモ入れサンキューでした^^!!


この方実はRAPさんと知り合いでここで知り合ったようだ。
さらに驚いたことに自分が前勤務していた美容室のお客様
だったことが判明して変な盛り上がりを見せ、番号交換しました。


そして誰も居なくなり、貸切でやってるとまたもやバイト!!

これはフッキングまで至らなったがこの日の魚が居る
レンジ&場所が分かったので後はルアーカラーを
見つけるためにフルローテしてると何度もアタックしてくる
カラー発見・・・・・・



Wピンクだ。




これは自称ベックカラーで僕自身絶対的信用度の高いカラーだ。


先ほどバイトがあったコースをさらにスローで攻めていた時・・・



ゴン!!




もうすぐ手前で食ってきた!!
目の前すぎてあまりファイトは出来なかったが何なくネットイン。
これも同サイズの60cm。

このエリアで頻繁にボイル&バイトがあるんで粘ってみると
またもやバイト!!!!


掛かった時なんか引きが違うな?と、思ったら・・・・



ヒラゲット!!!




まさかここでヒラ????




どう見てもヒラな感じ・・・・

もしくは奇形マルかバイオマルか???

ウ~ン・・komoさんに写メして確認してみると完全にヒラらしい。
VFSH0007.jpg



こいつはお持ち帰りにしました・・・・サイズは65cm。
VFSH0008.jpg



ちょうどコイツが掛かった時にRAPさんと事務員さんが登場。

到着していきなりRAPさんにタモ入れしてもらい2人で
ヒラが居ることに感動・・・・・




そんで2人は堤防先端でRAPさんが自分のタックルのリーダー
を結んでいたその横でチョイ投げしてた事務員さんが・・




化け物サイズ捕獲・・・



到着してから数投目に88cm釣っちゃってるし・・・・


いきなり真横でしかもまだリーダー結んでないしで
まだ投げてもないのにすでに心をバキバキに折られている模様。

確かにあれをいきなり釣られたら凹むわな・・・・

しまいにゃ・・「このルアー使ってもいいよ」って言われてたし・・・


自分もあのサイズ釣られて参りましたがでもヒラ釣ってますから・・・


この辺でちょっとはアゲとかないとマジでクラされそうなんで
いつもマック&コーヒーありがとうございます。


さすがRAPさんやね!!


こんな感じいいでしょうか?・・・・・・爆。


結局このままボチボチと釣れ続き終わってみれば
今年最高の7本捕獲成功・・・・
VFSH0006.jpg



VFSH0005.jpg



事務員さんが上げた88cm。

VFSH0002.jpg



細いけど・・・長い・・・・。

けど・・・羨ましい・・・・。


楽しい釣行でしたがマズメが近づくにつれマジで
雪は降るは気温は1度ともう手足の感覚は麻痺で
超ウルトラドMな釣りに我ながら脱帽しました・・・・


あのホゲホゲロードが嘘のような釣果に大満足な釣行でした!!



『 完全復活 』

一昨日もまたまた懲りもせずに呼子に出撃。
先日ホゲのロングランも克服してはみたが
まだどうもホゲの残り香が残尿感の如く漂って
るんで完全にスッキリしたく、完全勝利を目指し
出動・・・・・・



現地に到着して唖然・・・





物凄い車の数・・・・




さすが土曜だけあって普段平日では見かけない人々で
ごった返してます・・・・

そんで半分のアングラーがシーバス狙い・・・



やはり情報とゆうものは怖いもんでここは3年前なら
シーバスやってる奴なんて皆無で逆にシーバスでも
やろうもんなら・・・・


ニーちゃん。何が釣れるん?



みたいな?・・・




釣具屋による意図的な情報の漏えいによりここも
潰れる寸前だ。。。。


せま~い堤防に9人のアングラー。
そんで湾内にも6人のシーバサー・・・・・


ぶっちゃげ釣れる場所がないんでどなたかが帰るのを
車内待機してたら3人グループがお帰りになってる。

一番手前の船着場が空いたんでそこに滑り込む・・・

この日はかなりのベイトがまたもや入ってきてるみたいで
そこらじゅうにボフボフやってますよ。

手始めにRBのWピンクで攻めてみると1投目から・・・


ゴン!!



と、ナイスなアタリをみせるもフッキングまでは至らず・・




今夜は何時になく活性高いばい。



しばらくやってみるもそのバイトのみで先に繋がらない。

そうこうしてる内にエギの方、シーバスの方と次々に
帰られている。釣果の方も全然ダメっぽい感じ・・・


そんで一番入りたかった場所をキープでき、後はスイッチ待ちだ。

Wピンクからウルメイワシ(改)に変えていつものカウント
よりも若干長めに落としてのリトリーブ中に・・・・




ガガ・・グ~・・・




と、やる気のないアタリ炸裂。

巻き合わせしながら重みを感じたところでフッキング。
だいぶん体力も回復してきたのか結構引くジャン!!

この日は一人タモ入れなんでいつになく慎重に無事捕獲。


サイズは70cmジャスト。

20070304163143.jpg




結局チョコチョコと、小移動しながら70cmを2本追加。

どうも70cmの群れが入ってきてるらしくこれ以上が
食ってこんばい・・・・・

そんで周りにはエギンガーの方を残して誰も居なくなった。

相変わらず湾奥では気合の入ったシーバスアングラーが
休むことなく投げ続けてる模様・・・・

遠いので確認は出来てないがどうもバラシたようだ。

朝マズメにかけて一時車内で休憩ターイム。

テレビを見ながら一応5時にタイマーセットして身体を温める。

そんでウトウトし始めた時に先ほど帰って行かれたエギンガー
3人衆がどこそこ回ってきたのかまたもや登場。

この時間から戻ってくるとゆうことは朝までやる気やな~と
推測して場所の確保に2回戦開始・・・・


全く休めてないし・・・




外に出ると急激な放射冷却によりガタガタと体が震える・・・

ここで何故か全くボイルもしてない外海が気になり
何気にキャストしてみると・・・・



ゴン!!




ここでか?



まさか本当に食ってくると思わずエラ荒いでバラす・・・・

お~・・ここにも居るのね・・・

すぐに見切り、真ん中の船だまりに移動。。。
RBのクリアに変えて同じように攻めていたら係留ロープの
下から・・・・・・



もんどりフッキング。




食ったのが丸見えだったがそのまま対処も出来ずに
ロープに巻かれてロスト・・・悲。




はあ・・そこで食ってくんなよ・・




と、めげてみるもマズメの時合いかもしれんので
とにかくキャストしまくる・・・・

そして先端のなんちゃってエギンガーも退散して
本命ポイントに移動・・・・・

時間は6時を過ぎた・・・・


期待を胸に、より集中してこの日大当たりのウルメにチェンジ。
先日捕獲したコースを丹念に攻めていたその時・・・・・




ゴン! ガンガンガン!!!




やっぱきたぜ~~!!




コイツはラストになるかもと、慎重に戦闘態勢。

見た目のサイズにしてはよく引きやがるもんで少し時間が
かかったが無事にネットイン。。。。


この日最大の73cm。

20070305164208.jpg




いや~・・・久々に爆りましたよ・・・

この場所でこの釣果は中々ありえないのでかなり大満足!!
これで完全に脱出しましたね。












『 ピンポイントスナイパー 』

昨晩は先日からのデータで日が暮れてからの2時間と、
日付が変わる辺りと、朝マズメにバイトが集中することが
分かり、ダラダラやるのも体力的&精神的に疲れるんで
この日は朝マズメのみの2時間勝負で出撃してきたのだ。



目覚ましを3時にセットして逸る気持ちを抑えるために
12時くらいまで・・・・・



ビール500g5本開ける・・・・





そんでそのまま爆睡かまして起きたのが3時40分・・・・・


TSUYOSHIさんからのメールにも気付かずに・・・



飛び起きてバタバタと速攻で支度して西九州道~浜玉有料を
かっ飛ばして現地到着したのが5時前・・・・・



間に合ったばい・・




3時から現地入りしてたTSUYOSHIさんと合流して
しばし、現状を聞く・・・・・


湾奥で12時くらいからずっとやってるアングラーが
ワームで何とか1本50cmくらいの奴を上げてるみたいだ。


ワームか・・・・



70パーセントくらい心が傾いたが無理やり正気を戻す・・


しかしいつも思うんだが自分が行く時は何故ゆえに
雨が降るか、風が強い・・・・

この日も先日の春一番並の・・・・




春1.5番・・・





もう、シビレますわ・・・





取りあえず堤防先端まで行ってみるもぶっちゃげ立ってるのが
やっとなくらいの状況で一気にテンションマイナス70パーセント・・・



フルキャストしてもスラッグが果てしなく出て
バイブは沈まんし、勝手にダウンクロス状態やしで




普通に釣りさせて・・・




そんな感じで風も止むことなく1時間経過・・・・


時折目の前をやる気のないシーバスが単発で横切るも
いつも大量に居るベイトも半分くらいに減っていて
ボイルも皆無な状況だ。。。。。。


ダンダンと空が白々と明けはじめて、マズメの1発の
時間が訪れようとしている。。。



この時間釣れないならもうダメよね・・



と、一人心の中で呟く・・・


きっとTSUYOSHIさんもそう思っていたはずだ・・・・



そして・・・・







夜が明けた・・・(泣)






時間は朝6時15分を刻んでいる・・・・

ベイトも完全に沈みきり、相変わらずの暴風の中
疲れきった中年リーマンの放つ加齢臭&死臭をモンモンと
オーラの如く放つ俺とTSUYOSHIをあざ笑うかの様に
さわやかな朝が訪れる・・・・



俺も彼もこう思っていた・・・・





またか・・またなのか・・






そんで完全に夜が明け、時計は6時半をさしている。

おもむろにRBのイワシハーフミラーにチェンジしてみる。
フルキャスト後底まで沈めて若干早めにリトリーブしてると



コン・・・




ん?  ベイトか?



少しスローに変えて集中してると・・・・






ゴン!! ガンガン!!





もう忘れかけていたアワセがきまる。




き、きた~~~~~~~!!!!





毒毒しかった世界が一気に一面お花畑の世界に変わる。


何としてでもコイツは捕らねばならない!
なるべくエラ荒いさせないように片膝をつき、ロッドを
水面ギリギリまで持っていき対処する。。。。


何度か突っ込みをみせるも慎重にタモ入れ・・・・・・



タモ入れ・・・・・




嫌な記憶が蘇る・・・





しかしここはTSUYOSHIさんに委ねる。

ゆっくりと頭から奴が入ってくる。

そして胴体が入ったところでそのままぶち抜き!!!



やっと捕れたばい!!!!



   
  20070301130834.jpg




2人の魂の雄たけびが朝靄の漁港に木魂する・・・




よ~しゃ!! りょ~しゃ!!!



もうこの際サイズはどうでもいいです!!

後でキチンと計ってみると72cm。


20070301130824.jpg



もしかして今が時合いかもと思い、TSUYOSHIさんに場所を
譲り、イワシカラーばい!!と、告げる。


そんで感無量で心臓バクバク状態でフックを外してると後ろで・・・・





きた~~~! きました~~!!!!




よ~しゃ!! やりおった!!!


何か一気に活性が上がったようでTSUYOSHIさんに掛かっている
シーバスの後ろに同サイズのシーバスが2匹ついてきている。


タモ入れは慎重に無事成功。
サイズは60cmチョイくらいだがもう2人でジャングルから
生還したかのようなテンションで抱き合う寸前状態。


こうなればもう釣ったもん勝ちなんで・・・・




余裕、余裕、 よ、ゆ、う。




さっきまで風のせいにしようかと思っていたが釣れてしまえば



この風が良かったかもね・・


と、手のひらを返したかのような饒舌ぶり。
そして後15分して終わりますか?と、いっときながら
5分後には・・・・・



もう終わりましょうか?




と、半ニヤケで合意。

しまいにゃ、エサ釣りのオサーンに撮影を頼み朝っぱらから



ビクトリークロス。

20070301130853.jpg




いや^^~。 楽しい釣行でしたね。

もうこれでイカにシフトできますよ。

TSUYOSHIさんまた逝きましょう。
プロフィール

ベック

Author:ベック

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
押しちゃってん!!!

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ルアーマン必見!!!!!!
ソルトウォーター - アウトドア&フィッシング ナチュラム

シーバス変態必見!!!
シーバスフィッシング特集

激安ばい!!
ロックフィッシュならここ!!
ロックフィッシュ特集
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。